その日私は、確かに宙を舞ったのだった。



なんか定年後のおっさんが書いた私小説の冒頭みたいな出だしで何のこっちゃですが



何でこんな文章打ってしまったかと言う話をしっかり1から説明しますね。

まず私が死ぬまでにしたい事のひとつに「ポップアップリフターに乗ってステージに飛び出す」って言うのがありまして。


3FF55702-C2E4-49A8-A815-18943C628ECB


ここまで大丈夫ですか?ついていけます?



その夢を、怪我しない年齢のうちに叶えたろうかなって。

若干手遅れ感あるけど、うっかり足とか逝ってしまう気もするけど突然思い至った。至っちゃった。

8E2FE059-3C3E-46AA-8C12-6E4D6C203436
 


ちなみにどうでもいいけどその中の一つに「騒げ東京ドーム!って言う」

ってのもあって、今さくっと叶えた。虚しかった。

オーディエンスが居ない状態でこの台詞を言うヤバさを身を持って体感。

と言うかここ東京ドームじゃないし、駅名答えてもどこ?って聞き返される場所にある賃貸ボロアパートだし。



そう、それでね、「ポップアップ 体験」でググったんだけど普通にポップアップストアの情報しか出てこない。

違う!そうだけどそうじゃない!仕方ないから思いつく限りのコンサート会場を調べてみたけど当たり前にそんな事やってる施設なかったよね。

BFA75CE8-C92F-474D-8AEB-8193CA37B1A1
 



じゃあまぁ、何か代用できるものがないかと「ポップアリフター」で調べたら普通にレンタルしてる会社あるやないかい。まじか、あれ借りれるのか。



というか、もしかしてコンサートで使うポップアップリフターはこちらの会社からのレンタルしてセット組んでるのか。

本家に乗れるかも知れないという興奮と期待に震えながらレンタルのページを覗いてみたらお問い合わせフォームが完全に企業向けだった。


会社名と業種と部署入力するとこあって

ヤバめのオタクが一個人の酔狂で連絡していい雰囲気じゃなかった


「ジャニーズに憧れてるんでポップアップリフター乗せてください」なんつーふざけたお問い合わせで企業戦士の貴重な時間を奪う訳にはいかないよね。
一応私もね、その辺は元社会人だから弁えてる。

C196F7E4-EC71-4CBB-8181-BD17AE314304
 


と言うか本音を言うと企業向けのレンタル品を借りれるほどお金に余裕ないです。

リフターを借りたらそれを使用する為のステージと会場が必要じゃん?

ただただ自宅にリフター届いても、夕飯を上に乗せてちょっとドラマチックに食卓へ登場させるくらいしか出来ない。

C27C5E41-C78C-4BFB-AED6-AB48C00FD4D2
 


あと私がリフターに乗った時、持ち上げてくれる人も必要じゃん?

ジャニーズのタレントさん達が2人がかりで持ち上げられてるから、私の場合たぶん4人必要。

無理無理無理。やっぱ無理。(この曲凡庸性高い)



前澤社長から100万円配って貰えたらレンタルしよって、がっかりした気持ちで検索ページを閉じて、ツイッターでもやろうかなって思った時ふと目に入った。


娘の為に買ったトランポリン。


これで飛んでみる


一応やってみたけど勢いよくトランポリンから飛び降りる陽気なおばさんだった。

これじゃない、もう正解を見失いかけてるけどこれが間違っている事だけは分かる。

ライブ映像流しながらもう一回やってみたけどやっぱり違った。諦めが悪い。


62AC3366-B7E8-4D2C-8344-9EA25F2D40CA



こうなるとやっぱりもう諦めなきゃいけないのかなって。

夢物語なの?色褪せない幻想なの?誰も知らない扉叩いてるの?


でもね、リフターは無理でもバク転なら叶えられるんじゃない?って。気づいた。

私も、ジャニーズJr(概念)としてやらしてもらってるから一度くらいはアクロバットにチャレンジしなきゃいけないと思ってた所ですし。

でんぐり返ししか出来んからね。最近そのでんぐり返しすら一回すると酔う訳だけど。



何でも巷にはアクロバット教室なる、通えばシニアでもバク転が出来るようになるジャニオタの虎の穴(違)的な場所があるとテレビの夕方ニュースで見たし。


調べたらすぐ出てきた上、思った以上にに色んな教室が沢山あってビックリ。
ビックリついでに申し込んでやりました。

リフターに乗れなかった悲しみが思ったよりも深かった。



という訳で、


「ジャニオタたるものバク転くらいチャレンジしたらんかい!」本編を近日アップ予定です。

 



4E29299A-DF6F-400F-BA69-DA4CB4CB60A4





LINEついった


参加中。

にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ